« ウグイス心得3 | Main | 14、選挙カー関係書類 »

選挙カー日程の作り方

Ⅰ、事前調査
①選挙区内で曜日・時間帯別にどの場所に多くの有権者がいるかを事前に調査します。同時に選車を停めて、遊説できる場所があるか、事前の許可が必要な場合にはどこに申し出ればよいかを調べておくこと。
②選挙区内で、多くの人が集まるようなイベント等を事前に調べておくこと。

Ⅱ、選車日程の大枠を作る。
事前調査で得た情報をもとに、○月△日(×曜日)は○○(市または地域)という大枠を作ります。但し、事前に決まっている候補者のスケジュールを優先することと、如何にしたら選車を効率的に走らせることができるかを考えた上で作成することが重要です。

Ⅲ、応援弁士等の依頼・調整
大枠ができたら、応援弁士の方とのスケジュール調整を行います。日時・場所等こちらの希望を伝え交渉します。尚、この依頼・調整は大枠を作る前段階に行っても良いでしょう。

Ⅳ、選車日程の細部を作る
最後に事前調査で得た情報をもとに、その日毎の細部にわたるスケジュールを作成します。注意すべきことは道路の混雑情報等を詳しい人に聞きタイムスケジュールを作成して下さい。多少余裕をみて作成すると良いでしょう。


関連記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.polidas.net/mt/mt-tb.cgi/196

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)